フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲームを中心に書いてゆきます。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

wanderとwonder──意味と発音(紛らわしい単語シリーズ8)

2020/5/27の名言12でwander「さまよう」がでてきたので,wanderとwonderの違いを取り上げます。

wander「ぶらつく,放浪する,彷徨(さまよ)う;逸れる;(考えが)まとまらない」

※「(考えが)まとまらない」なんかは主語がmindだったりしますので,覚えていなくても「mindが放浪する」→「考えがまとまらない」と推測できます。

★1975年度東京大学入試第5問の選択肢問題で「(考えが)まとまらない」のwanderは出題されています。その時の主語はmindではなくwitsで,これが「賢明さ・思考力」のような意味と推測し「賢明さがさまよう」→「考えがまとまらない」のように考えて選ぶ問題でした。

wonder「不思議に思う,……かしらと思う」

※I wonder if... とか,I wonder who... とかいうやつです。

I'm wondering if...,I was wondering if...「……かしらと思っている・いたの」は,控えめに提案・頼み事をしたり,推察を述べる表現です。I was wondering if you could V...「Vできませんかねぇ,と思っていたのですが……」

 

読解時・リスニング時の判別はおおむね簡単

この2語は意味がかなり違います。wanderは移動を表すので方向を伴い,wonderは意味からしてifやwhoのような疑問詞が続きます。だから判別に苦労することは少ないでしょう。

 

wander about [around]「辺りをさまよう」(場所の副詞が付いている)

wander from...「……から逸れる」(方向の前置詞が付いている)

唯一紛らわしいのは①wonder about...「……について不思議に思う・驚く」と②wander about...「……のあたりをぶらぶらする」でしょうか。②の場合aboutの後ろは必ず場所ですね。①の場合,場所そのものと言うよりも,場所の「素晴らしさ」「広さ」が来る気がしますので,よくよく意味を考えれば判別できるはず……です。

 

発音だけの区別は難しい?

テストなどで,単体でwanderとwonderと聞き分けよと言われた場合,また自分で正しく発音しなければならない場合は難しいと思います。2語の発音記号を書くと,

wander /wɑ́(ː)ndər|wɔ́ndər/

wonder /wʌ́ndər/

となり,イギリスで出版されている辞書を除けば普通は左がアメリカ英語,右がイギリス英語です(不安なら凡例を見ましょう)。wanderはアメリカ英語が/wɑ́(ː)ndər/,イギリス英語が/wɔ́ndər/ということになり,イギリス英語は「ウォンダー」と発音すればいいことになります。これはgotをアメリカ英語で「ガット」,イギリス英語で「ゴット」と発音し,James Wattをアメリカ英語で「ワット」,イギリス英語で「ウォット」と発音するようなものです。

ということでイギリス英語ならwanderは「ウォンダー」,wonderは「ワンダー」とすれば区別できそうですが,アメリカ英語だとwanderは/wɑ́(ː)ndər/,wonderは/wʌ́ndər/なので,カタカナにするとどちらも「ワンダー」になってしまいます。つまり同じ「ワ」でも区別して発音しなければならないのです。

端的に言うと/ɑ//ʌ/の区別ということですね。

/ʌ/はcut /kʌt/ の発音です。小学生の頃の頃通っていた英語教室で「肩を叩いてア,ア,ア」という歌がありました(曲はABCの歌に乗せて)。「あー」と言いながら自分の方をポンポンと叩くと,短く乾いたような「ア」が出ますが,それが/ʌ/なのだそうです。

/ɑ/はgot /ɡɑ(ː)t/ の発音です。こちらは大きめに口を開いて出します。イギリス英語では/ɔ/と発音するくらいですから,若干「オ」寄りの「ア」を出すと良いと思います。

ところで何か気づきませんか?/ɡɑ(ː)t/や/wɑ́(ː)ndər/には,/(ː)/が付いていますね!このカッコは「省略可」ということですので,/ɡɑːt/,/wɑ́ːndər/と発音してもよいことになります。だからwanderであることをはっきりと示したいのなら,/wɑ́ːndər/と伸ばすとより伝わりやすいかもしれませんね!そもそも大きめに口を開いて発音すると,自然と長めになると思います。soccerもアメリカ英語では/sɑ́(ː)kər/,イギリス英語では/sɔ́kə/ですから,アメリカ英語では「サカー」または伸ばして「サーカー」,イギリス英語では「ソカ」のように発音すればいいことになります。

また,最後の手段として,どうしても伝わらなかったら綴りを全部言ってw,a,n,d,e,rだ,と説明すればいいと思います。知り合いに英語の教員がいるのですが,職場にアメリカ人とイギリス人がいて,彼らが話しているのを聞いていると,互いに何の単語を言っているか分からないことがあって,アルファベットを言ってこの単語の方だと伝えていたことがあって面白かったと言っていました。ネイティヴでない人同士で英語で話す時も互いに通じないことがあるので,“W, a, l, k? Or, w, o, r, k?” のように聞くのも良いと思います。

 

フレイニャはほぼ,英語がしゃべれないのでありますが笑(受験英語のみ),頭を絞って考えてみました!

 


よろしければクリックお願いしますo┐〜〜

 

総合索引はこちら!

www.freynya.com