フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

「プテラノドン」は「テラノドン」──脱音する語頭の“p”

英語のpn-,ps-,pt-で始まる単語はpが脱音し黙字となります。

 

Ptolemy「トレミープトレマイオス

ptomaine「プトマイン」(英語では/tóʊmeɪn/)屍毒(死体が腐敗してできる有毒物質)

ptyalin「プチアリン」(英語では/táɪəlɪn/)唾液に含まれる消化酵素(アミラーゼ)

pteranodon「プテラノドン※pter「翼」+an「打消」+odon「歯」

www.youtube.com

psychology「心理学」

pseudo-「えせの」※ドイツ語では「プソイド」だが英語では「シュードウ」「スードウ」

pneumonia「肺炎」/n(j)uːmóʊniə/

 

「心理学」は「サイコロジー」ですがドイツ語のPsychologieは「プシュヒョロギー」で,私はこれでpsychologyの綴りを思い出しています。

 

以上はあくまで語頭に来た場合の話であり,例えばtops「多くて……」は“ps”の綴りを含みますが“p”は発音します。しかし“pt”は語頭でなくても“p”を脱音することがあるようです。

例えばウィズダム英和辞典だとsymptom「徴候」は /sɪ́m(p)təm/,prompt「促す」は /prɑ(ː)m(p)t|prɔm(p)t/ と表記されています。/p/ にカッコがされているので,脱音することもあるということですね。

 


よろしければクリックお願いしますo┐〜〜

 

総合索引はこちら!

www.freynya.com