フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

東大の文法問題から表現を覚えましょう(27)2000年度

四阿

(26)に引き続き,(27)です。2000年のを見ます。

 

(  )内を並び替えて意味が通るようにせよ。

(1) I know how you feel about the mistake, but it is (  a, much, not, of, problem  ).

(2) John will be late for the first game, so we'll just (  do, have, make, to, with  ) ten players.

(3) His official position hasn't changed, but actually he isn't (  as, as, before, in, involved  ) our decision-making process.

(4) She can't come to the phone.  She is (  in, middle, of, right, the  ) her work.

(5) You're not making any sense --- (  is, it, that, what, you  ) want?

典型的な並び替え英作文ですね。

 

 

 

 

 

 

(理想解答時間:10分)

 

 

 

 

 

 

 

では解説します。

(1) I know how you feel about the mistake, but it is (  a, much, not, of, problem  ).

I know how you feel「気持ちは分かるよ」はGoogleで3400万件ヒットしました。

much of a...「大した……」や something of a...「ちょっとした……」という言い方に慣れましょう。

He is something of a musician.「彼はちょっとした音楽家だ」

That's not much of a problem.「それは大した問題ではない」⬅️これが答えです。

 

(2) John will be late for the first game, so we'll just (  do, have, make, to, with  ) ten players.

do without...「……なしで済ます」というのを習ったことはあるでしょうか。逆に do with... は「……で済ます」です。「塩🧂なしで済ます」とか,逆に「塩で済ます」というのをこれらの表現で言います。更にこれらは,make do without...,make do with... と言うこともできます。

so we'll just have to make do with ten players.「我がチームは10人の選手で済まさねばならない」が正解です。

 

(3) His official position hasn't changed, but actually he isn't (  as, as, before, in, involved  ) our decision-making process.

as ... as before「以前と同じほど……」と,be involved in...「……に関わっている」が組み合わさったもので,それほど難しくはないでしょう。in の目的語がカッコの右に続いているので,in がカッコ内で最後に来るように置き,

he isn't as involved as before in our decision-making process「彼は以前ほどは決定過程に関わっていない」

が答えです。as before を in の前に割り込ませるのがポイントですね。

 

(4) She can't come to the phone.  She is (  in, middle, of, right, the  ) her work.

In the middle of...「……の真ん中に,最中に」は分かるでしょうから,あとは right の位置です。この right は副詞,副詞句の直前に置いて「まさに,ちょうど」と強調する副詞です。例えば in front of A「A の前に」→right in front of A「A のどまん前に」です。

She is right in the middle of her work「彼女は仕事の真っ最中だ」が答えです。

 

(5) You're not making any sense --- (  is, it, that, what, you  ) want?

まず It is ... that ~の強調構文(分裂文)を理解しましょう。

www.freynya.com

詳しくは上の記事を見てほしいですが,簡単に言うと It is ... that ~「~なのは……だ」というのが分裂文です。

It is money (that) I want.「私が欲しいのはお金だ💰」

It is time (that) I want.「私が欲しいのは時間だ⏳」

この「お金」や「時間」の部分を,「何であるか」問うてみましょう。

money, time のところを,「何?」=what? に変えて下さい。

It is what? (that) you want「あなたが欲しいのは何ですか?」

→what を文頭に,疑問符を文末に

What is it (that) you want?「あなたが欲しいのは何ですか?」

疑問文は倒置が必要なので it is が is it になっています。また疑問文における倒置は一回きりですから,❌What is it (that) do you want? は間違いです。

You're not making any sense --- what is it that you want?「何が言いたいのかさっぱり分からない。あなたが欲しいのは何なの(一体何を望んでるの)?」

が答えです。

 

いかがでしたでしょうか。今回は変に捻ったものはなく,どれも素直な出題です。8割は取りたいところと,あとは時間を浪費しないことがポイントですね。

2001年度~2007年度は既に執筆しているので,次回は2008年度を見ます。

↓2001~2007年度分を以下に並べておきます。

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com

www.freynya.com