フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

日本の政治史年表1980-1989

★1985−1989年分を新規追加しました❗️

本当は日本の戦後史年表(1945-)を作りたかったのですが,余りに膨大なので1980年から作っていきます。

・政治は詳しく(選挙結果なども)

・経済・社会・文化は少し

といった按配でやっていきます。引用(“”)は特に明記されていない場合,ウィキペディアからの引用とします。

現在は1980-1989ですが,次回は1990-1994を加筆し,現在まで伸ばしていきます。

さっそくスタート。

 

(1979.11.9,第二次大平内閣発足(-1980.7.17))

(1979年の日経ダウ平均株価大納会終値6569.47円)

1980.3.14,全飴協の働きかけにより「ホワイトデー」の習慣始まる

:1978.3.14以降は「マシュマロデー」というものがあった

1980.4.1,広島市政令指定都市になる(10番目)

1980.4.1,大塚製薬ポカリスエット」発売。松田聖子歌手デビュー(裸足の季節

田原俊彦近藤真彦三原順子もこの年デビュー

1980.4.10,ハマコーこと浜田幸一,辞職願提出(ラスベガス事件;翌日辞職)

:1980.6の衆議院選挙は出馬できず,1983.12の衆議院選挙で返り咲き

1980.4.21,もんた&ブラザーズ「ダンシング・オールナイト」リリース

もんたよしのり自身の予想を裏切ってヒットし,「ザ・ベストテン」では7週連続1位

1980.4.28,任天堂ゲーム&ウォッチ」発売(ボール)

ルービックキューブチョロQもこの年販売

ja.wikipedia.org

1980.5.16,第二次大平内閣に対し内閣不信任決議が可決(→5.19解散)

社会党公明党民社党共産党が賛成。自民党の反主流派の三木(武夫)派,福田(赳夫)派,中川(一郎)グループから69人が欠席したため,56票差の243-187で可決。1953年「バカヤロー解散」以来の可決。“野党は不信任案が可決されることを予測しておらず,自民党内の反主流派も戦略なく行き当たりばったりで本会議を欠席し,結果として解散に至ったため,「ハプニング解散」と呼ばれる”

“反主流派ながら党幹部として不信任案反対の意向であった安倍晋太郎政調会長は,森喜朗等若手議員に羽交い絞めにされるようにして会議途中に退席した”

1980.5.18,韓国で光州事件(軍事クーデターを起こした全斗煥陸軍少将への反発,金大中逮捕への抗議など,民主化要求デモを弾圧)

1980.6.12,大平正芳首相急死,弔い選挙となる。総理大臣臨時代理は伊藤正義

ja.wikipedia.org

1980.6.22,ハプニング解散を受けた衆参同日選挙

:第12回参議院選挙(改選126;76の地方区と50の全国区;比例代表制はまだ導入されておらず)→自135(西村英一総裁代行),社47(飛鳥田一雄,公26(竹入義勝),共12(宮本顕治),民社11(佐々木良作),新自由3(田川誠一),社民連2(田英夫)など

:第36回衆議院選挙(改選511)→自284,社107,公33,民社32,共29,新自由12,社民連3など

自民党は258→284と大勝し単独過半数を維持。社会党は107のまま。公明党は58→33,共産党は41→29と大敗

:初当選議員は古賀誠平沼赳夫太田誠一高村正彦菅直人社民連)ら

1980.7.15,西村英一副総裁の指名で鈴木善幸が総裁に(西村裁定)

1980.7.17,鈴木善幸内閣発足(-1981.11.30)

:1979年の四十日抗争やその挙句の果てのハプニング解散への反省から「和」をモットーとした。麻生太郎の妻は鈴木善幸の娘であり,財務大臣(2021.10.4-)の鈴木俊一鈴木善幸の息子である(1979-1995に東京都知事を務めた鈴木俊一とは別人)

1980.7.19,モスクワオリンピック開幕

ソ連アフガニスタン侵攻(1979.12)の影響で米,加,西独,中(中ソ対立),日,韓,トルコ,イラン,エジプト,サウジアラビアパキスタン(侵攻への抗議)など多数の国がボイコット。共産圏のほか英,仏などの西欧の多くは参加

↓女子400m金メダリスト,コッホ(東独)

ja.wikipedia.org

1980.9.1,韓国全斗煥大統領政権発足(-1988.2)

1980.9.22,イラン・イラク戦争勃発(-1988.8.20)

:イランはホメイニ(1979-1989最高指導者),イラクフセイン(1979-2003大統領)。米ソ仏中などはイラクを支援。イスラエルはイランを支援してイラクの建設中の原発空爆破壊し非難を浴びる

1980.10.5,山口百恵引退コンサート(11.19三浦友和と結婚)

1980.10.12,王貞治,868本目のホームラン(11.4現役引退)

1980.11.21,鈴木首相,金大中の死刑判決を憂慮する旨を韓国側に伝える

1980.12.8,ジョン・レノンニューヨークで暗殺される

(1980年の日経ダウ平均株価大納会終値7116.38円)

1981.1.20,アメリカ,共和党レーガン政権発足(-1989.1.20)

:前任は民主党カーター(1977.1.20-)

1981.2.5,寺尾聰ルビーの指環」リリース

宇野重吉(寺尾信夫)の長男

1981.3.2,初めて中国残留孤児が来日(47名)

:1982-1988の間「ニュースセンター9時」のキャスターを務めた宮崎緑は中国残留孤児を紹介するコーナーの中で涙を流した

1981.3.6,黒柳徹子「窓ぎわのトットちゃん」発行

1981.3.20,神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア'81)

:1983.6に堀井雄二の「ポートピア連続殺人事件」リリース

1981.3.31,ピンク・レディー解散コンサート

1981.4.1,千葉県浦安町,四街道町,福岡県宗像町が市になる

1981.4.6,日本テレビザ・トップテン」放送開始。初回1位は「ルビーの指環

:TBS「ザ・ベストテン」は1978年に始まっている

1981.5,“当時の首相である鈴木善幸は,初めて『シーレーン千海里防衛術』を公表するが,渡米の帰りの機中で「日米安保条約には軍事的協力は含まれない」と発言し,帰国後には「日米同盟に軍事的側面はない」と語って,共同声明に対する不満を表明してしまい,アメリカの世論を怒らせた”

1981.10.16,北夕張新炭鉱の事故で93名が犠牲に

1981.10.17,映画「典子は、今」公開 ※サリドマイド薬害被害者が主人公

ja.wikipedia.org

1981.11.18,三浦夫妻銃撃される→ロス疑惑

1981.11.30,鈴木善幸改造内閣発足(-1982.11.27)

1981.12,PC-8801発売

1981.12.19,角川映画セーラー服と機関銃』公開

薬師丸ひろ子公式YouTubeより

www.youtube.com

(1981年の日経ダウ平均株価大納会終値7681.84円)

1982.2.8,ホテルニュージャパン火災で犠牲者33人

1982.5.21,岩崎宏美聖母たちのララバイ」リリース

1982.623,東北新幹線開通(大宮から盛岡まで)

1982.7.14,レフチェンコ(1979年にソ連からアメリカに亡命)が米国下院情報特別委員会の秘密聴聞会で対日積極工作を暴露

“政界や財界,マスコミ関係者と接触し,北方領土問題を抱え米国と同盟関係にある日本の世論や政策が親ソ的なものとなるように仕向け,最終的には日米関係を損なわせること(離間工作)などを目的に,懐柔した日本人協力者を利用して様々な謀略活動を行っていた”

1982.10.4,「笑っていいとも!」放送開始(-2014.3.31)

1982.10.12,鈴木首相,総裁選不出馬を表明(退陣表明)

ja.wikipedia.org

1982.11.10,ブレジネフソ連書記長死去。後任はアンドロポフ

1982.11.15,上越新幹線開通(大宮から新潟まで)

1982.11.24,中曽根康弘,総裁選予備選(一般党員票)で圧勝。本戦は行われず

1982.11.27,第一次中曽根内閣発足(-1983.12.27)

:息子に弘文(1986初当選),孫に康隆(2017初当選)

1982.12,レフチェンコ証言が日本に伝えられる

“時の総理中曽根康弘の口からは「スパイ天国」の言葉が突いて出たという”

(1982年の日経ダウ平均株価大納会終値8016.67円)

1983.1.6,「北海のヒグマ」中川一郎死去中川昭一の父)

ja.wikipedia.org

1983.1,中曽根首相訪米

“訪米中に中曽根が語ったとされる「日米は運命共同体」発言,「日本列島不沈空母化」および「三海峡(千島・津軽対馬)封鎖発言」により,アメリカとの信頼関係を取り戻し,ロナルド・レーガン大統領との間に愛称で呼び合うほどの“個人的に親密な”関係(「ロン・ヤス」関係)を築くことにも成功して日米安全保障体制を強化した”

1983.3.24,大阪府枚方市に「蔦屋書店枚方駅前店」開店。TSUTAYAの1号店

1983.4.1,「アクエリアス」「カロリーメイト」「G-SHOCK」発売

1983.4.4,「おしん」放送開始

1983.4.10,東京都知事選で鈴木俊一2選

1983.4.15,東京ディズニーランド開園

1983.6.26,第13回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自137(中曽根),社44(飛鳥田一雄,公27(竹入義勝),共14(不破哲三),民社11(佐々木良作),新自由クラブ民主連合3(田川誠一田英夫),サラリーマン新党2(青木茂)など

:初当選は野坂昭如第二院クラブ比例代表制)ら

社会党は改選22議席を維持したが,飛鳥田委員長が辞任,石橋政嗣委員長に

1983.6.27,MSX規格発表。秋から製品が出始める

ja.wikipedia.org

1983.7.15,任天堂ファミリーコンピュータ」発売

MSXの苦戦が予感される

1983.7.16,角川映画探偵物語』『時をかける少女』公開(併映)

1983.8.21,PL学園優勝(桑田・清原1年生)

1983.9.1,大韓航空機撃墜事件ソ連機により撃墜)

:韓国人105名,アメリカ人62名,日本人28名など269名が犠牲に

1983.10.12,ロッキード事件の裁判で田中角栄元首相に懲役4年の有罪判決

1983.11.28,衆議院解散(田中判決解散

1983.12.1,尾崎豊「15の夜」リリース

1983.12.18,第37回衆議院選挙(改選511)→自250,社112(石橋政嗣,公58,民社38,共26,新自由8,社民連3など

自民党は286→250と単独過半数割れ(ロッキード事件の影響?)。公明党が33→58と躍進

田中角栄は引退を拒否し,新潟3区でトップ当選。野坂昭如参議院議員を辞め,同区で田中に挑戦したが落選した(中選挙区で5人当選するところ,6位)

:初当選は伊吹文明大島理森自見庄三郎自見英子の父),中川昭一中川一郎の子),二階俊博町村信孝神崎武法(そうはいかんざき),甘利明新自由クラブ),鈴木宗男など

1983.12.27,第二次中曽根内閣発足(-1984.11.1)

過半数割れを受けて新自由クラブと連立政権田川誠一新自由クラブの初代代表河野洋平の従兄)が自治相に入閣

(1983年の日経ダウ平均株価大納会終値9893.82円)

1984.1.9,日経ダウ平均株価が1万円を超える

1984.2.9,ソ連のアンドロポフ書記長死去。後任はチェルネンコ

1984.3.11,「風の谷のナウシカ」公開

1984.3.18,グリコ・森永事件(江崎社長の誘拐)

1984.4.1,第三セクター(半官半民)の鉄道として三陸鉄道が開業(会社設立は1981)

1984.4.21,岡田有希子歌手デビュー

菊池桃子も同月歌手デビュー

1984.5,FM-77発売

1984.7.28,ロサンゼルスオリンピック開幕

モスクワ五輪ボイコットの報復としてソ連など東側諸国が不参加(ユーゴスラビアルーマニアは参加)

カール・ルイスが100m,200m,4×100mリレー,走り幅跳びで金メダル

www.carllewis.com

1984.11.1,第二次中曽根第一次改造内閣(-1985.12.28)

新自由クラブとの連立。新自由クラブ山口敏夫が労相として入閣

1984.11.1,新紙幣発行。1万円札が諭吉さんに

1984年の日経ダウ平均株価大納会終値11542.60円)

以下新規追加

1985.1.21,尾崎豊「卒業」リリース

1985.2.21,斉藤由貴「卒業」リリース

荒井由美「卒業写真」は1975年である

1985.3.10,ソ連チェルネンコ書記長死去。後任はゴルバチョフ

ja.wikipedia.org

1985.3.17,国際科学技術博覧会(つくば万博,つくば'85)開催

1985.3.19,イラン・イラク戦争の最中,トルコ航空の飛行機2機がイランのテヘランから日本人をトルコに救出

1985.4.1,電電公社がNTTに,専売公社がJTに民営化。フジ「夕やけニャンニャン」放送開始(-1987)

1985.4.6,桑田・清原のPL学園,準決勝で伊野商に敗れる(優勝は伊野商)

1985.6.18,豊田商事会長刺殺事件

1985.6.24,松田聖子神田正輝が結婚

1985.7.5,おニャン子クラブセーラー服を脱がさないで」リリース

1985.8.12,日航123便墜落事故坂本九ら死者520名)

1985.8.21,桑田・清原のPL学園宇部商を下し優勝

1985.9.11,夏目雅子,27歳で逝去

1985.9.22,プラザ合意円高円高不況始まる

:ニューヨークのプラザホテルで米英仏・西独・日が会合。日本は竹下登蔵相。米はベイカー財務長官(後の国務長官)。1年で1ドル235円程度から150円程度に とりわけ,アメリカの対日貿易赤字が顕著だったため、実質的に円高ドル安に誘導する内容だった。これがプラザ合意である

1985.10.7,テレ朝「ニュースステーション」放送開始(-2004)

1985.10.16,阪神タイガース,38年ぶり優勝(11.2に日本一に)

1985.12.28,第二次中曽根第二次改造内閣(-1986.7.22)

新自由クラブとの連立。新自由クラブ河野洋平が科技庁長官として入閣

(1985年の日経平均株価大納会終値13113.32円)

1986.4.7,前川リポート日銀総裁前川春雄

:経常収支の不均衡(大幅な貿易黒字)の解決として内需拡大,市場開放,金融自由化を謳う

1986.4.8,岡田有希子自殺

1986.4.26,チェルノブイリ原発事故

1986.5.24,中曽根首相,「衆議院解散は念頭にない」と発言

1986.6.2,中曽根首相の「死んだふり解散」。史上2度目の衆参同日選挙に

:前回の衆院選は1983.12。任期を1年半残した形

1986.7.6,第38回衆議院選挙(改選512)→自300(中曽根),社85(石橋政嗣,公56(竹入義勝),民社26(塚本三郎),共26(不破哲三),新自由6(河野洋平),社民連4(江田五月)など

自民党は250→300と大勝(追加公認含め304に)。社会党が109→85と大敗

:初当選は新井将敬鳩山由紀夫石破茂武部勤,など。鳩山由紀夫自民党であった

1986.7.6,第14回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自143(中曽根),社41(石橋政嗣,公24(竹入義勝),共16(不破哲三),民社12(塚本三郎),サラリーマン新党3(青木茂)など

:初当選は中曽根弘文中曽根康弘の子),西川きよし

1986.7.22,第三次中曽根内閣(-1987.11.6)

:中曽根は選挙大勝の功績で総裁任期が1年延長

1986.8.15,新自由クラブ解散,殆どが自民党に合流

1986.10.1,神田沙也加誕生

1986.12.9,ビートたけしらによるフライデー襲撃事件

(1986年の日経平均株価大納会終値18701.30円)

1987.4.1,日本国有鉄道国鉄)がJRに

1987.4.12,東京都知事選で鈴木俊一3選

1987.5.1,ザ・ブルーハーツリンダリンダ」リリース

1987.7.4,竹下登経世会竹下派)結成(113人)

:現在は平成研究会(茂木派)

1987.10.20,中曽根裁定により竹下登が次期総裁に(無投票)

“事前に裁定文の1枚目が漏れ,そこに「国際関係が重要である」といった趣旨のことが書かれていたため,外交経験が少ない竹下ではなく,安倍・宮澤が有力なのではないかといった予想が飛び交った。時事通信は「安倍総理誕生」と誤報を打った。また,総裁選挙の可能性が取りざたされていた頃,『ニュースステーション』は独自の総裁選シミュレーションを行ない,安倍総務会長が竹下,宮澤を抑え第12代自民党総裁に選出すると予測したりした”

:この頃日本皇民党は街頭演説で「日本一金儲けの上手い竹下さん」とほめ殺しを行った(皇民党事件)。日本皇民党が竹下を攻撃した理由は,「闇将軍」とあだ名されていた元首相の田中角栄に叛旗を翻す形で竹下が経世会竹下派)を旗揚げしたことに「義憤」を感じたためといわれる” “稲川会と皇民党との2度目の会談で,『竹下が田中邸に直接謝罪に行くこと』を条件にほめ殺しをやめることで両者の話し合いがついた

1987.11.6,竹下登内閣発足

1987.11.29,大韓航空機爆破事件金賢姫によるテロ)

(1987年の日経平均株価大納会終値21564.00円)

1988.2.6,浜田幸一共産党宮本顕治に「人殺し」発言,12日に予算委員長を辞任

:生中継中だったが騒然となり,NHKは「大草原の小さな家」に切り替えた

1988.3.13,青函トンネル開業

1988.3.18,東京ドーム開場

1988.4.16,「となりのトトロ」「火垂るの墓」同時公開

1988.6.18,リクルート事件発覚

:子会社であるリクルートコスモスの未公開株が賄賂として譲渡された

1988.9.17,ソウルオリンピック開幕

ソ連が55,東独が37(うちオットーが6個),米国が36,韓国が12の金メダル

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

1988.12.9,宮澤喜一蔵相がリクルート疑惑で辞任

1988.12.12,「ちびくろサンボ」絶版

1988.12.27,竹下改造内閣発足

(1988年の日経平均株価大納会終値30159.00円)

1989.1.1,昭和最後の年,昭和64年

1989.1.7,昭和天皇裕仁崩御。新天皇明仁)即位。小渕官房長官が新元号「平成」を発表

1989.1.8,平成元年始まる

1989.1.20,アメリカ,共和党ブッシュ政権発足(-1993.1.20)

1989.2.26,オフコース解散

1989.3.17,アジア・太平洋博覧会(よかトピア)開催

1989.4.1,消費税法により消費税導入国税3%+地方税0%=3%

1989.4.1,仙台市政令指定都市に(広島市に続き11番目)

1989.4.20,朝日新聞珊瑚記事捏造事件(KY事件)

編集局次長は「「K・Y」の文字は朝日のカメラマンによる自作自演の疑いが非常に濃い」とするダイビング組合の主張を信用せざるを得ないと判断。一方,本田は「前からあった傷をなぞっただけだ」との主張を変えなかったが,朝日は「カメラマンが無傷の状態であったサンゴに文字を刻み付けた」と結論づけた

1989.4.21,任天堂ゲームボーイ」発売。プリンセス プリンセス「Diamonds」リリース(1989年度オリコン年間1位)

1989.6.2,宇野宗佑自民党総裁に(無投票)

1989.6.3,宇野宗佑内閣発足

:宇野は学徒出陣から2年間のシベリア抑留を経験している。その体験談は映画化もされた。田中角栄内閣で防衛庁長官,竹下内閣で外相を務めた

1989.6.4,六四天安門事件

:宇野首相・三塚外相は第三次円借款は凍結したが,中国を孤立させない政策を取った。中曽根,鈴木善幸,竹下も対中制裁慎重派だった。

1989.6.6,宇野首相,愛人スキャンダルを暴露される

1989.7.1,プリンセス プリンセス「世界でいちばん熱い夏」リリース(Diamonds に続き1989年度オリコン年間2位)

1989.7.23,第15回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自109(宇野宗佑),社66(土井たか子,公21(石田幸四朗),共14(不破哲三),連合の会11(豊田稔),民社8(永末英一)など

消費税導入,リクルート事件,首相スキャンダルの影響自民党は142→109の大敗,社会党は42→66の大勝(マドンナ旋風,「山が動いた」)

:自民は109/252で過半数割れ。当時は自公連立はなく,参議院首班指名土井たか子を選出することになる(ねじれ国会)

:初当選は片山虎之助アントニオ猪木スポーツ平和党)ら

1989.7.24,投開票翌日,宇野首相退陣表明。「明鏡止水の心境」という名言を残した

1989.7.29,「魔女の宅急便」公開

1989.8.8,自民党総裁選挙。海部俊樹279,林義郎120,石原慎太郎48

1989.8.10,海部俊樹内閣発足

昭和6年生まれ。初めての昭和生まれの首相。参議院で自民が負けてねじれ国会となっており,首班指名では衆議院が海部,参議院が土井を選出した

小沢一郎が47歳で自民党幹事長に。海部が属する河本派は中小派閥であり,経世会の金丸・竹下・小沢の金竹小(こんちくしょう)が実権を握っていたとされる

1989.8.25,森山真弓女性初の内閣官房長官

1989.11.9,中国共産党中央軍事委員会主席が鄧小平から江沢民

1989.12.3,ブッシュ大統領ゴルバチョフ書記長がマルタ会談で冷戦終結宣言

1989.12.29,日経平均株価が史上最高値の38957.44円を付ける(バブル景気)

(1989年の日経平均株価大納会終値38915.87円)

====================

次回は1990-1994を加筆します。

 

www.freynya.com

 

www.freynya.com

 

 

 

 

 

 

 

 

(以下は草稿です)

1990.1.5,森山真弓官房長官日本相撲協会総理大臣杯の授与を拒否される

1990.1.13-14,初めてのセンター試験(それまでは共通一次試験)

1990.2.18,第39回衆議院選挙(改選512)→自275(海部),社136(土井たか子,公45(石田幸四郎),共16(不破哲三),民社14(永末英一),社民連4(江田五月),進歩党1(田川誠一)など

自民党は295→275と減らすも安定多数。社会党が83→136と躍進(消費税の影響か)。公明党は9,共産・民社は10-11減らす。自民が参院選ほどの大敗とならなかったのはソ連・東欧における民主化の動き,バブル経済などが影響か

:初当選は中谷元細田博之岡田克也福田康夫輿石東仙谷由人山口那津男石原伸晃

1990.2.28,第二次海部内閣発足

1990.4.1,🌷国際花と緑の博覧会🌻(通称「花博」)が鶴見緑地で開催

1990.4.8,米米CLUB浪漫飛行」リリース(1990年度オリコン年間2位/1位はおどるポンポコリン)

1990.6.29,礼宮と川嶋紀子の結婚の儀

ja.wikipedia.org

1990.7,海部首相,天安門事件で凍結していた円借款の再開を表明

1990.8.2,イラククウェートに侵攻

1990.8.30,公定歩合,年6%に引き上げ

1990.10.3,東西ドイツ統一

1990.11.21,任天堂スーパーファミコン発売

1990.12.29,第二次海部改造内閣発足

(1990年の日経平均株価大納会終値23848.71円)

1991.1.7,「東京ラブストーリー」放送開始

1991.1.17,多国籍軍,砂漠の嵐作戦開始(湾岸戦争

1991.2.6,小田和正ラブ・ストーリーは突然に」リリース(1991年度オリコン年間1位)

1991.3.21,尾崎豊「I LOVE YOU」リリース

1991.4.1,新しい東京都庁舎開庁

1991.4.7,東京都知事選で鈴木俊一4選

1991.4.26,自衛隊掃海艇,ペルシア湾に派遣

ja.wikipedia.org

1991.5.15,ジュリアナ東京オープン(-1994.8.31)

1991.8.24,ウクライナソ連から独立

1991.9,海部おろし始まる

1991.9.6,バルト三国の独立をソ連が承認

1991.9.9,SMAP,CDデビュー(結成は1988)

1991.9.17,韓国,北朝鮮バルト三国が国連に加盟

1991.10.5,海部首相退陣(総裁選不出馬)表明

1991.10.27,自民党総裁選挙。宮澤喜一285,渡辺美智雄120,三塚博87

1991.11.5,海部首相,内閣総辞職宮澤喜一内閣発足

1991.12.11,橋本龍太郎の弟,橋本大二郎高知県知事に当選(-2007)

1991.12.26,ソ連崩壊

(1991年の日経平均株価大納会終値22983.77円)

1992.2.7,マーストリヒト条約調印(EU創設を決定🇪🇺)

1992.2.13,東京佐川急便事件

1992.3.14,新幹線「のぞみ」運転開始

1992.4.1,千葉市政令指定都市に(広島市仙台市に続き12番目)

1992.4.25,尾崎豊逝去

1992.5.22,前熊本県知事(1983-1991)細川護煕日本新党結党。当初は細川1人で,元参議院議員(1971-1983)であったもののその時は議員でなかった

1992.5.27,B'z「BLOWIN'」リリース(1992年度オリコン年間3位/1位は米米CLUB「君がいるだけで」)

↓B'z公式YouTubeより

www.youtube.com

1992.6.19,PKO協力法公布

1992.7.1,山形新幹線開業(まずは福島~山形まで)

1992.7.26,第16回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自107(宮沢喜一),社71(田辺誠),公24(石田幸四朗),共11(不破哲三),連合の会11(星川保松),民社9(大内啓伍),日本新党4(細川護煕/全員比例当選)など

社会党は前回改選22に対し46議席の躍進であったが今回は改選22に対し22議席と退潮した

:初当選は浜四津敏子小池百合子日本新党で細川に次いで比例名簿順位2位),江本孟紀森田健作

1992.9.17,PKO活動として自衛隊カンボジアに派遣

1992.10,有効求人倍率が1を下回り,就職氷河期

1992.10.14,東京佐川急便事件に関して金丸信議員が辞職届

1992.10.28,竹下派会長後継に小渕恵三が選出,小渕派

1992.11.1,ソニーがMDプレイヤーを発売

1992.12.12,宮澤改造内閣発足

1992.12.18,改革フォーラム21が小渕派を離脱,羽田派(羽田・小沢派)に

(1992年の日経平均株価大納会終値16924.95円)

1993.1.13,「振り返れば奴がいる」放送開始

1993.1.20,米国クリントン政権発足

1993.3.3,CHAGE&ASUKA「YAH YAH YAH」リリース(1993年度オリコン年間1位)

1993.3.6,金丸信,脱税容疑で逮捕

1993.4.8,カンボジアで国連ボランティア活動中だった中田厚仁さんが殺害される

1993.5.4,カンボジアで警部補1名が襲撃され殉職

1993.5.8,八景島シーパラダイス開園

1993.5.18,Windows 3.1 日本語版発売

1993.6.9,浩宮と小和田雅子の結婚の儀

ja.wikipedia.org

1993.6.18,嘘つき解散小渕派を優遇する宮澤首相への反発から羽田派が造反し,内閣不信任案が255−220で可決(1980年のハプニング解散以来)

:賛成を投じた羽田派議員:羽田孜小沢一郎渡部恒三二階俊博,船田元経企庁長官,中島衛科技庁長官,岡田克也ら34人

1993.6.21,新党さきがけ結党武村正義田中秀征鳩山由紀夫園田博之ら10名)

1993.6.23,羽田派,新生党結党

1993.6.27,東京都議会選挙で日本新党が20名当選して自公に次ぐ第3勢力に

1993.7.18,第40回衆議院選挙(改選511)→自223(宮沢喜一),社70(山花貞夫新生党55(羽田孜),公51(石田幸四郎),日本新党35(細川護煕),共15(不破哲三),民社15(大内啓伍),新党さきがけ13(武村正義),社民連4(江田五月)など

日本新党の細川,小池は参議院から衆議院に回って出馬する作戦を取り細川は熊本1区でトップ,小池は兵庫2区で土井に次ぎ2位当選

:初当選は塩崎恭久浜田靖一浜田幸一の息子),野田聖子岸田文雄安倍晋三松沢成文石井啓一,斉藤鉄夫,太田昭宏野田佳彦海江田万里茂木敏充石井紘基河村たかし中田宏山田宏前原誠司枝野幸男日本新党の公募候補),穀田恵二志位和夫西村眞悟玄葉光一郎高市早苗田中眞紀子田中角栄の娘),栗本慎一郎

1993.8.4,河野洋平官房長官による河野談話慰安婦問題に関しておわびと反省)

1993.8.9,細川連立内閣発足。55年体制の崩壊

日本新党(首相),社会党(運輸・建設・自治),新生党(外務・大蔵・農水・通産・防衛庁),公明党(郵政・労働),民社党(厚生),さきがけ(官房長官),社民連(科技庁)など。自公連立の時代ではなかったので共産党を除く野党が結集して自民党政権を阻んだ(非自民・非共産連立政権

1993.8.10,細川首相,侵略戦争発言

1993.8.11,悪魔ちゃん命名騒動(あくまで悪魔)

1993.8.29,角川春樹逮捕(麻薬取締法違反)

1993.9,米不足により細川内閣,米の輸入を発表

1993.9.9,武村正義官房長官河野談話の踏襲を発表

1993.9.21,椿事件反自民政権をメディアで応援しよう)

1993.10.28,ドーハの悲劇(1994W杯出場を逃す)

イラクに2-2で引き分け,勝ち点差ではなく得失差で出場を逃した

1993.11.1,EU発足

1993.12.9,法隆寺,姫路城,屋久島,白神山地世界遺産登録

ja.wikipedia.org

(1993年の日経平均株価大納会終値17417.24円)

1994.4,自由党(柿澤自由党)結党 ※1998年の小沢自由党とは別

1994.4.8,細川首相退陣表明

1994.4.25,細川内閣総辞職

1994.4.28,羽田孜連立内閣発足

衆議院で70名ほどを擁した社会党が連立から抜け,新生党公明党民社党日本新党,柿澤自由党らの少数与党となった

1994.6.1,Mr.Children「innocent world」リリース(1994年度オリコン年間1位)

1994.6.25,羽田内閣不信任決議案提出。自民党社会党の賛成で可決が必至に。羽田は衆議院解散を選ばず(選挙をやっても自民党社会党過半数は取るだろうから)決議前に内閣総辞職した。羽田政権は2カ月余りで終わった

1994.6.27,松本サリン事件

1994.6.30,村山富市自社さ政権発足

1994.7.8,金日成死去

1994.8.31,村山談話

1994.10,金利自由化。銀行の金利公定歩合に縛られなくなる

1994.12.9,民社党解散

1994.12.10,新進党結党新生党公明党民社党日本新党などが結集)

:小沢は「保守党」を希望するが反対される。初代党首は海部俊樹

(1994年の日経平均株価大納会終値19723.06円)

1995.4.5,スピッツ「ロビンソン」リリース

1995.4.7,東京都知事選で青島幸男選出(-1999)

1995.7.23,第17回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自111(河野洋平),新進党57(海部俊樹),社37(村山富市),共14(不破哲三),公11(藤井富雄),新党さきがけ3(武村正義)など

:初当選は山本一太松あきら(元宝塚女優),筆坂秀世馳浩

1995.8.8,村山改造内閣発足

1995.8.10,Mr.Children「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」リリース

(1995年の日経平均株価大納会終値19686.15円)

1996.1.5,村山首相,突然の退陣表明

1996.1.11,村山内閣総辞職橋本龍太郎自社さ政権発足

1996.1.19,日本社会党社会民主党に改称

1996.3.6,華原朋美「I'm proud」リリース

1996.10.20,第41回衆議院選挙(改選500;300対200の小選挙区比例代表制導入)→自239(橋本龍太郎),新進党156(小沢一郎,民52(菅/鳩山),共26(不破哲三),社15(土井たか子),新党さきがけ2(井出正一)など

:初当選は大村秀章棚橋泰文菅義偉田村憲久渡辺喜美河野太郎新藤義孝下村博文下地幹郎平沢勝栄達増拓也原口一博松浪健四郎安住淳渡辺周辻元清美平野博文

1996.11.7,第二次橋本内閣発足

社民党とさきがけは議席を減らしたため自民党単独政権

(1996年の日経平均株価大納会終値19361.35円)

1997.2.9,安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」リリース

1997.9.11,第二次橋本改造内閣発足

1997.9.22-26,日本共産党第21回党大会で宮本顕治引退

(1997年の日経平均株価大納会終値15258.74円)

1998.1.6,自由党(小沢自由党結成

1998.7.12,第18回参議院選(改選126,うち50は拘束名簿式比例代表制)→自103(橋本龍太郎),民主党47(菅直人),共23(不破哲三),公22(浜四津敏子),社13(土井たか子),自由党12(小沢一郎),新党さきがけ3(武村正義)など

:初当選は沢たまき中村敦夫

1998.12.9,宇多田ヒカル「Automatic」リリース

(1998年の日経平均株価大納会終値13842.17円)

1999.4.12,東京都知事選で石原慎太郎選出(-2012)

1999.7.14,鈴木あみBE TOGETHER」リリース

1999.12.8,倉木麻衣Love, Day After Tomorrow」リリース

www.youtube.com

(1999年の日経平均株価大納会終値18934.34円)

2000.6.25,第42回衆議院選挙(改選480;300対180の小選挙区比例代表制)→自233(森喜朗),民127(鳩山由紀夫,公31(神崎武法),自由22(小沢一郎),共20(不破哲三),社19(土井たか子),保守党7(扇千景)など

:初当選は後藤田正純小渕優子小渕恵三の娘),永田寿康松原仁長妻昭細野豪志山谷えり子阿部知子上川陽子

2000.10.25,MISIA「Everything」リリース

(2000年の日経平均株価大納会終値13785.69円)

2001.3.14,BUMP OF CHICKEN「天体観測」リリース

www.youtube.com

2001.7.29,第19回参議院選(改選121,うち48は今回から非拘束名簿式比例代表制に)→自111(小泉純一郎),民59(鳩山由紀夫,公23(神崎武法),共20(不破哲三),社8(土井たか子),自由党8(小沢一郎),保守党5(扇千景)など

:初当選は有村治子大仁田厚舛添要一大塚耕平大橋巨泉(左派的主張から鳩山らと対立して6ヶ月で辞職した),森裕子又市征治

(2001年の日経平均株価大納会終値10542.62円)

(2002年の日経平均株価大納会終値8578.95円)

2003.11.9,第43回衆議院選挙(改選480;300対180の小選挙区比例代表制)→自237(小泉純一郎),民177(菅直人,公34(神崎武法),共9(志位和夫),社6(土井たか子),保守新党4(熊谷弘)など

:初当選は萩生田光一泉健太馬淵澄夫西村智奈美西村健稔ら

(2003年の日経平均株価大納会終値10676.64円)

2004.7.11,第20回参議院選(改選121,うち48は非拘束名簿式比例代表制)→自115(小泉純一郎),民82(鳩山由紀夫,公24(神崎武法),共9(不破哲三),社5(土井たか子)など

:初当選は竹中平蔵岸信夫安倍晋三の弟),蓮舫

(2004年の日経平均株価大納会終値11488.76円)

2005.9.11,第44回衆議院選挙(改選480;300対180の小選挙区比例代表制)→自296(小泉純一郎),民113(岡田克也,公31(神崎武法),共9(志位和夫),社7(福島瑞穂),国民新党4(綿貫民輔),新党日本1(田中康夫),新党大地1(鈴木宗男)など

:初当選は稲田朋美杉村太蔵平将明片山さつき小川淳也

(2005年の日経平均株価大納会終値16111.43円)

(2006年の日経平均株価大納会終値17225.83円)

2007.7.29,第21回参議院選(改選121,うち48は非拘束名簿式比例代表制)→民109(小沢一郎),自83(安倍晋三,公20(太田昭宏),共7(志位和夫),社5(福島瑞穂),国民新党4(綿貫民輔),新党日本1(田中康夫)など

:初当選は森まさこ,中山恭子義家弘介丸山和也西田昌司佐藤正久丸川珠代田中康夫川田龍平

(2007年の日経平均株価大納会終値15307.78円)

(2008年の日経平均株価大納会終値8859.56円)

2009.8.30,第45回衆議院選挙(改選480;300対180の小選挙区比例代表制)→民308(鳩山由紀夫),自119(麻生太郎,公21(太田昭宏),共9(志位和夫),社7(福島瑞穂),みんなの党5(渡辺喜美),国民新党3(綿貫民輔),新党日本1(田中康夫),新党大地1(鈴木宗男)など

:初当選は小泉進次郎斎藤健後藤祐一櫛渕万里(当時民主党),高井崇志(同左),中林美恵子(同左),長尾敬(同左),玉城デニー(同左),山尾志桜里玉木雄一郎

民主党圧勝の回であり,自民党の長尾敬,れいわ新選組櫛渕万里高井崇志,コメンテーターの中林美恵子民主党から当選した人達だった

ja.wikipedia.org

(2009年の日経平均株価大納会終値10546.44円)

2010.5,改革クラブ大江康弘幸福実現党に入党したため同党が参議院で1議席を獲得(同年12月に離党)

2010.7.11,第22回参議院選(改選121,うち48は非拘束名簿式比例代表制)→民106(菅直人),自84(谷垣禎一,公19(山口那津男),みんなの党11(渡辺喜美),共6(志位和夫),社4(福島瑞穂),たちあがれ日本3(平沼赳夫),国民新党3(亀井静香),新党改革2(舛添要一)など

:初当選は有田芳生谷亮子小西洋之三原じゅん子石井浩郎,田村智子,吉田忠智

(2010年の日経平均株価大納会終値10222.92円)

(2011年の日経平均株価大納会終値8455.35円)

2012.12.16,第46回衆議院選挙(改選480;300対180の小選挙区比例1代表制)→自294(安倍晋三),民57(野田佳彦,維54(石原慎太郎),公31(山口那津男),みんなの党18(渡辺喜美),日本未来の党9(嘉田由紀子),共8(志位和夫),社2(福島瑞穂),新党大地1(鈴木宗男)など

:初当選は金子恵美福田達夫東国原英夫杉田水脈(当時日本維新の会),松田学(同左),足立康史馬場伸幸丸山穂高

2012.12.16,東京都知事選。猪瀬直樹433万票,宇都宮健児96万票

(2012年の日経平均株価大納会終値10395.18円)

2013.7.21,第23回参議院選(改選121,うち48は非拘束名簿式比例代表制)→自115(安倍晋三),民59(海江田万里,公20(山口那津男),みんなの党18(渡辺喜美),共11(志位和夫),維9(橋下徹),社3(福島瑞穂),生活の党2(小沢一郎)など

:初当選は太田房江(2000-2008大阪府知事),東徹,和田政宗(当時みんなの党),山本太郎(当時無所属,東京選挙区4位)

(2013年の日経平均株価大納会終値16291.31円)

2014.2.9,東京都知事選。舛添要一211万票,宇都宮健児98万票

2014.12.14,第47回衆議院選挙(改選475;295対180の小選挙区比例代表制)→自291(安倍晋三),民73(海江田万里,維41(橋下/江田),公35(山口那津男),共21(志位和夫),社2(吉田忠智),次世代の党2(平沼赳夫),生活の党2(小沢一郎)など

:初当選は若狭勝(当時自民党),木村弥生,吉村洋文ら

(2014年の日経平均株価大納会終値17450.77円)

(2015年の日経平均株価大納会終値19033.71円)

2016.7.10,第24回参議院選(改選121,うち48は非拘束名簿式比例代表制)→自121(安倍晋三),民49(岡田克也,公25(山口那津男),共14(志位和夫),維12(松井一郎片山虎之助),こころ3(中山恭子),社3(吉田忠智),生活の党と山本太郎となかまたち2(小沢一郎),日本を元気にする会2(アントニオ猪木)など

:初当選は自見英子青山繁晴松川るい今井絵理子小野田紀美伊藤孝恵,山添拓,浅田均ら

2016.7.31,東京都知事選。小池百合子291万票,増田寛也179万票,鳥越俊太郎134万票

(2016年の日経平均株価大納会終値19114.37円)

2017.10.22,第48回衆議院選挙(改選465;289対176の小選挙区比例代表制)→自284(安倍晋三),立民55(枝野幸男希望の党50(小池百合子),公29(山口那津男),共12(志位和夫),維11(松井/片山),社2(吉田忠智)など

:初当選は中曽根康隆

(2017年の日経平均株価大納会終値22764.94円)

(2018年の日経平均株価大納会終値20014.77円)

2019.7.21,第25回参議院選(改選124,うち50は非拘束名簿式比例代表制)→自113(安倍晋三),立民32(枝野幸男,公28(山口那津男),国民21(玉木雄一郎),維16(松井一郎片山虎之助),共13(志位和夫),れいわ2(山本太郎),社2(又市征治),NHK1(立花孝志)など

:初当選は須藤元気塩村文夏,音喜多駿,梅村みずほ,立花孝志,嘉田由紀子(2006-2014滋賀県知事)ら

(2019年の日経平均株価大納会終値23656.62円)

2020.7.5,東京都知事選。小池百合子366万票で2選,宇都宮健児84万票,山本太郎65万票

(2020年の日経平均株価大納会終値27444.17円)

2021.10.31,第49回衆議院選挙(改選465;289対176の小選挙区比例代表制)→自261(岸田文雄),立民96(枝野幸男,維41(松井/片山),公32(山口那津男),国民11(玉木雄一郎),共10(志位和夫),れいわ3(山本太郎),社1(福島瑞穂)など

:初当選は米山隆一(2016-2018新潟県知事)ら

(2021年の日経平均株価大納会終値28791.71円)

2022.7.10,第26回参議院選(改選124,うち50は非拘束名簿式比例代表制)→自119(岸田文雄),立民39(泉健太,公27(山口那津男),維21(松井一郎),共11(志位和夫),国民10(玉木雄一郎),れいわ5(山本太郎),社1(福島瑞穂),NHK1(立花孝志),参政党1など

:初当選は生稲晃子,松野明美,中条きよし,猪瀬直樹(2012-2013東京都知事),東谷義和,神谷宗幣