フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

『鉄壁』未満英単語13(Bar-Be)

『鉄壁』未満英単語12の続きです。N→E→W→J→O→Bの順で,Bに入っています。

 

Bar-Be

bar「かんぬき,塞ぐ,締め出す,カウンター,バー,(the bar) 弁護士業」

barbed wire「有刺鉄線(barbwire)

U2のPrideにbarbed wire fenceという語が登場します(↓動画1分23秒)

www.youtube.com

barbican「城の外防備,物見やぐら」

※ややマイナーだがゲームや『ウィッチャー』に出てくるので。岡田斗司夫は「真田丸のようなもの」と言っている

en.wikipedia.org

bard「吟遊詩人」

barefoot(ed)「裸足の,裸足で」

bargain「掘り出し品,契約,交渉する」→bargaining「交渉」

※「バーゲンセール」の意味での「バーゲン」は a (bargain) sale と言いましょう。

barley「大麦」 cf. wheat「小麦」

barn「納屋」

barometer「晴雨計,気圧計,尺度バロメーター)

※「バミタ」のような発音 /bərɑmətɚ/

baron「男爵」

※アクセントのない o の発音が弱まるため,barren「不毛な」と同音に

barrel「樽,(単位)バレル」

※石油のバレルは約160リットル

barrister「(法廷)弁護士」

※アクセントは ba の方に強勢。何となく「バスター」と言ってしまいそうだが「リスタ」の方が正確

bash「強打する,非難する」bashing「~批判,~たたき」

bay「湾;吠え声」at bay「窮地にあって」,keep O at bay「寄せ付けない」

クー・フーリンの物語でThe Hound at Bayという章があったのですが,「湾でくつろぐクー・フーリン」ではなく「窮地に瀕するクー・フーリン」です。

beak「(猛禽の)くちばし」

www.freynya.com

beam「梁(はり),横材,平均台,光線」

beckon「手招きする,誘う」

※reckon は「計算する,見なす」

behold(文語)「見る」

belly「腹」belly button「へそ(navel)」

beloved「愛されて,最愛の」

benevolent「善意の,慈悲深い,慈善の」

bestow「授ける」(bestow A on B)

※「ストウ」ではなく「ビスウ」

==========

次回は bi- からです。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
にほんブログ村

 

www.freynya.com