フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

『ウィッチャー』英単語ノートその28

振り子

巨大な振り子で練習するシリラ(ウィッチャー3より)

『ウィッチャー』原作小説を読み,お役に立ちそうor面白そうな単語を紹介するコーナーです。その27はこちら

 

(271) wobble「ぐらぐらする,よろめく,動揺する」

またランバートがシリラを特訓し,Don't wobble!「ぐらぐらするな」と言っています。トリスとランバートの仲は悪いですが,シリラとランバートの関係は良いようですね。

 

(272) How many times do I have to tell you?「何度言えば分るんだ」

ランバートの叱咤です。直訳は「私は何度言わなければなりませんか?」です。

 

(273) At last!「やっとか」

直後に That's it!「そうだ,それでOKだ」があるため,「ようやく俺の言った動きができたか」というランバートの承認の言葉と思われます。つまりようやく思ったようなことになった時に,at last が使えるわけです。これに関して,以前FF14でマッチングした時に,一緒になった外人がいきなり挨拶ではなく,Finally! と言ったんですね。それに私が笑ったので,友人がどういう意味?って聞いてきたので教えてあげました。多分その外人は長い間(多分1時間とか)マッチング待ち(FF14 用語ではシャキり待ち)していたので,「やっと揃った(マッチングした)」という意味で Finally! と言ったのでしょう。

 

(274) If ifs and ands were pots and pans.「もしとかたらとか言うんじゃねぇ」

諺です。ifs and ands は「たられば」といった意味。完全版は If ifs and ands were pots and pans, there would be no work for tinkers.「たらればが鍋になるのなら,鋳物屋の仕事はなくなる」で,架空の話をするんじゃないという意味です。

 

なおこのあとランバートが「疲れたから休憩する。降りてこい」と言うのに対し,シリラが Turning a somersault?「宙返りで?」と訊きます。これ,『ウィッチャー3』ではシリラがゲラルトに訊く言葉ですね。但しあのシーンはゲラルトの夢の中でした。

 

(275) to one's heart's content「心ゆくまで」

one's とは your とか my のことです。シリラが新しい剣に慣れたいと言って剣を振り回すのに対し,トリスが心ゆくまで振り回していいから外でやって頂戴と頼んでいます。

 

(276) arrhythmic「リズム感のない,不整脈の」

rhythm「リズム」→rhythmic「リズム感のある,律動的な」に打消しの a が付き,r がダブったのでしょう。ゲラルトによるシリラの訓練で出てきた言葉です。

 

(277) equilibrium「平衡,均衡」

ゲラルトがシリラに「柄を固く握るな。意識が散漫になり平衡を失う」とアドバイスしています。この語は FF14 の戦士のアビリティの名でもある為,以下でも紹介しています。

www.freynya.com

 

(278) displacement「転位,置換,解任」

簡単に言うと「場所替え」ですね。これもゲラルトのシリラに対するアドバイスで,恐らく「さっと飛び退く」か,「相手と場所を交換する」という回避技と思われます。FF14赤魔道士が「デプラスマン」という技を持ちますが,フランス語風発音でしょう。英語では「ディスプレイスマント」です。

www.freynya.com

 

(279) impetus「勢い,弾み,刺激」

ゲラルトのシリラへのアドバイスのキーワードです。gain (some) impetus「勢い・弾みを得る」。恐らく全ての語に言えますが,この語も「物事に弾みがつく」といった比喩的な意味に使えます。

 

(280) screw (up)「歪める」

screw は「ねじ,ねじで取り付ける」また「ねじる」ことから「(顔などを苦痛・まぶしさから)歪める」の意味があります。ゲラルトがシリラにアドバイスしている途中で「なんで鼻を曲げてるんだ?」と言っています。シリラの「よく呑み込めない」という不満の表情なのでしょう。

==========

トリスとの議論が決着した後,ランバート,ゲラルトによるシリラへの特訓の日々が描写されています。ある意味平和な日々が続いています。316ページ中101ページです。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
にほんブログ村

 

www.freynya.com