フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

『ウィッチャー』英単語ノートその18

トリス・メリゴールド

『ウィッチャー3』より。今回はトリス(右)が主人公のシーンです

 『ウィッチャー』原作小説を読み,お役に立ちそうor面白そうな単語を紹介するコーナーです。その17はこちら

 

(171) no more than...「……に過ぎない(only...)」

three years older than... は「……より3歳年上」ですね。no more than... は「……よりゼロ(no)多い(more)」→「……をゼロだけ(no)上回っている(more)」→「……をゼロしか上回っていない」ということで「……に過ぎない」です。not more than... の場合は「……を上回っていない」ので「せいぜい多くて……」です。

nothing more than... とすれば「……に過ぎない(物・者)」です。

文脈では,トリスが馬で渡ろうとしている川(the Gwenllech)が,少なくともここ上流ではno more than a wide but shallow stream「川幅は広いが浅い流れに過ぎなかった」と言っています。ここ,nothing more than... でも良さそうですね。

 

(172) pebble(s)「小石」

馬のfetlock(球節)ほどの浅さだったものの,川底の小石が滑りやすく(slippery)て慎重に行く必要があったと書いています。『ウィズダム英和辞典』は,be not the only pebble on the beach「浜にある唯一の小石ではない」(You are... で「お前以外に幾らでも人材はいるんだぞ」)という成句を載せています。

ja.wikipedia.org

 

(173) depression「窪み,低地;不況,憂鬱,鬱病

「不況,うつ」の意味は基本の語ですが,地形的には「窪み,低地」です。地形の話をしていると分かれば意味は推測しやすいでしょう。

なおrecessionはdepressionを婉曲的に言った表現なので「景気後退」などと訳すと良いでしょう。地形的にdepressionは「低まった所」ですが,recessは「奥まった所」です。downturn「景気の下落」という語もあります(downtownとの混同注意)

 

(174) look for all the world as if...「まるで……であるかのように見える」

これは知らないとlook for...「……を探す」と混同するから難しいです。成り立ちは恐らくですが,look as if...「(まるで)……であるかのように見える」に,for all the world「世界中の人々にとって」が付き,「まるで世界中の人々にとって,……であるかのように見える」ということかと思います。look as ifの強調表現なのでしょう。

 

(175) pick one's way (through...)「(……の中を)慎重に道を選んで進む」

動詞+one's way (through...)のパターンです。

elbow one's way (through...)「(人混みの中を)肘で押し分けて進む」 

feel one's way (through...)「手探りで進む」

kick one's way (through...)「蹴りながら進む」

work one's way (through...)「苦労しながら進む;働きながら学校を出る(苦学する)」

のように,動詞の部分のやり方で進むということです。pickには「(入念に)選ぶ」という意味があり,ぬかるみや障害物のある所を,慎重に足下を見ながら進むという意味です。 

 

(176) fell「切り倒す,伐採する:獰猛な」

明らかにfall - fell - fallen「落ちる」と語源関係がありそうですが,fell - felled - felledで「切り倒す」です。

 

(177) meander /miǽndər/「曲りくねる,さまよう」

「ミーンダー」ではなく「ミアンダー /miǽndər/」です。曲がりくねっていた,ギリシアのマイアンドロス川(メンデレス川)が由来です。

ja.wikipedia.org

 

(178) conifer「針葉樹」

cone「円錐」が語源です。

 

(179) juniper「セイヨウネズ(西洋杜松),ジュニパー」

針葉樹の仲間です。ジュニパーベリーはジンの香りの元で,『スカイリム』で何度も見る(採集する)植物ですね。

 

(180) wince「顔をしかめる,たじろぐ」

トリスが針葉樹ジュニパーの針葉で滑って転びました。しかしそこで12歳くらいの,初めは男の子と思っていたが顔を見ると女の子だったウィッチャーに出会います。誰のことか,もうお分かりですね。

 

==========

ケィア・モルヘンに向かい,もう少しで着くところだったトリス・メリゴールドが,ケィア・モルヘンから出てきたと思われる子どものウィッチャーと遭遇しました。それは珍しい,女の子ウィッチャーでした。316ページ中49ページです。

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

www.freynya.com