フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

プレイ125時間!キングダムズオブアマラー:RE-Reckoningクリア!

ゲーム会社,ゲーム雑誌会社への転職を夢見ているフレイニャです笑

最終戦

150時間くらい掛かる予定だったのですが,ある理由(後述)で一気にメインクエストを進め,125時間でクリアしました!全クエストをクリアしていませんが完了クエストは229です(全部で250くらいあるのかな?)

このゲームについては「キングダムズオブアマラーRE-Reckoning!」(2020/12/1)「めちゃ面白い!キングダムズオブアマラーRe-Reckoningプレイリポート続き!」(2020/12/17)に引き続いて3本目の記事となります。1つのゲームで3本以上記事を書くのは『ウィッチャー3』『グリードフォール』に続いて3本目ということになりますが,それだけこのゲームを評価しているということです。評価点数は最後に計算します。

(1)様々な魅力的な武器・防具

まず前回の記事まではロングソード使いでしたが,グレートソードに切り替えました(そのためアビリティも振り直しました。複数存在するフェイトウィーバーという肩書を持つNPCで全振り直しができます) 切り替えの理由は

・能力の高いグレートソードを立て続けに入手したこと

・ロングソードよりは振りが遅いものの,全く気にならないこと

・何よりかっこいいこと

です。

タイタンの槍

すでに前回の記事で入手していたタイタンの槍。モンハンみたい

ジェントルマンズフェイバー

ジェントルマンズ・フェイバー。タイタンの槍より攻撃力が1低いが,ライフ+がより大きい

ケルラック

これを引き抜くと入手できる剣もグレートソードであった

懲罰

最後まで使ったのはこの「懲罰」。これを上回る攻撃力220のグレートソードも入手したが,アンコモンでライフ+がなかったため使っていない

ハンマーは最後まで使いませんでしたが,カッコいいものが多かったです。

神秘のハンマー

神秘のハンマー。まさに神秘的な紋様が浮かんでおりカッコいい

グラシアルハンマー

グラシアルハンマー。アンコモンでも十分かっこいい

ウラノスのウォール

ウラノスのオール。これは特徴的

ただ終盤で「ティアノックの眼」という攻撃力153(振りの速さからすれば驚異的)ダガーが手に入ったので,ダガープレイも良いのかもしれません。

鎧

鎧ではこの防御297の鎧がかっこよかったです。最終的には防御385のドゥバーガのキュイラスになりました

ランサーズチャクラム

攻撃151のランサーズチャクラム。帯電していてかっこよかった。最終的には攻撃179の「漂流物のチャクラム」になりました。「シンプルな流木の輪に歯,貝殻の欠片,そしてガローズ・エンド中のバケツから入手できるあらゆる物がはめ込まれている」という説明。それで帯電・毒ダメージまでありました。造った人天才ですな。

(2)修理をする際の注意

実はある時から異様に金回りが悪くなったんです。冒険して戦利品を売って5万儲けても,修理代が4万5千。全然お金が増えないんです泣 よく見ずに鍛冶屋に修理させていたのですが,よく見ると……

修理

前回の巨人の国(ナロスの牙)で入手した「レムナントシリーズ」がバカ高い修理代だったのです! 当分これに気づかず,金回りを良くするため「商才」を4まで上げてしまいました。修理代が高くつく装備は鍛冶屋に頼まず,お店で買える「修理キット」を「使用」して修理しましょう。

(3)多数のクエス

メイン・ファクション・サブ合わせて200以上あります。

クエストジュリア

盗賊にさらわれた娘を取り返すというよくあるクエスト。娘は檻の中におり,ひたすら盗賊をなぎ倒せばいいので楽

クラス卿

魔物に領地を奪われ放浪している貴族のクラス卿。彼の依頼をこなすと「ウルリク」に同行して報酬を貰えと言われる。付いて行くと……

クラス卿とウルリク

ウルリクは自分を消すようにクラス卿に言われていたらしい。よくある展開。そこでスキル「説得」をかますと……

クラス卿ウルリク

ウルリクは説得され去っていく。このあとクラス卿を追うクエストが始まります

クエスト演劇

戦闘を伴わないクエスト。演劇のベスト配役を決めるため,各人に演技させ,主人公が決める。一見めんどくさそうだが,笑ってしまうほど下手な役と上手い役があるので答えはすぐ分かる

クエスト演劇

この後主人公も飛び入りで参加させられる。ウィッチャー3にもあったが,流石にウィッチャー3の方が良くできていた

クエスト盗む

教会から聖布を盗みたいのだが夜通し祈っている奴がいて盗めない〜〜笑 朝6時に退散してくれました

(4)ファクション(派閥)クエス

ファクションもクエスト群なのですが,実に様々なファクションクエストがありました。並行進行可でした。

ファクション盗賊

盗賊ファクションのアジーン。なかなかの美人だが,彼女を懲らしめるか,忠実な部下になるかの選択が最後にある

闘技場

闘技場。戦いのコツを掴み大概の奴は怖くなくなったらやると良いでしょう。味方を1人付けられます

闘技場

闘技場ファクションクリア後のご褒美

グレイバル砦

ガローズ・エンドという海賊島では,放棄された砦を改修して根城にするクエストライン(ファクション)がある。こんな立派な砦になる

グレイバル砦ツイスト・オブ・フェイト

グレイバル砦のご褒美(ツイスト・オブ・フェイト)では説得が+1されるので,それまで説得はカンストしないほうが良さそう

傭兵

傭兵ファクションのラスボス「アンル・ベシン」。こいつを倒したあと影の黒幕「カマザンドゥ」から手下になるよう誘われるのですが,闇落ちして味方を殺すことになるので断りました

傭兵クリア後

傭兵ファクションクリアご褒美。ニスカルは終盤でわんさか出てくる

(5)アビリティとデスティニー(職業,ロール)

2つ上の画像の「アンル・ベシン」と戦っていた骸骨は自分が召喚した下僕です。

フェア・ゴータ

性能の良いチャクラムを入手したためにチャクラムのアビリティを上げたくなり,それは「ソーサリー」のカテゴリだったので「マイト脳筋)」と「ソーサリー(魔法)」を両方上げていく路線にしました。「ソーサリー」のおすすめアビリティはこの「サモン・フェア・ゴータ(骸骨召喚)」「ヒーリングサージ(HP回復)」「ストームボルト」「チェインライトニング」などです。「フェア・ゴータ」が与えたダメージが自分のHP回復になる「トランスファレンス」もおすすめです。「マイト」で圧倒的におすすめなのは「リレントレスアサルト」ですね。これ,最初自分の防御が下がるので微妙と思うかもしれませんが,MAXまで強化すると防御ダウンのペナルティがなくなり,単純に強化となります。更にこれを「ヴェンジェンス」「ブラッドラスト」と伸ばしていくと,「ダメージ反射」「与ダメによる吸収」が付加されます。

チャンピオン

結果,私は「要マイト55,ソーサリー55」の「チャンピオン」になりました。

 

(6)メインクエストクリアに向けて

メル・センシア解放戦

メル・センシア解放戦のベイラー戦。超巨大だがいわゆる「背景ボス(壁のような感じで向こうに回り込めない)」である

メル・センシア解放後

メル・センシア解放後。自分から「パレードはないのか?」って笑

ヒューズ

物語開始時に自分を蘇らせてくれるヒューズ。死んだものと思われていたが生きていた。感度の再会

アイガース

序盤から登場し,ラスボス戦までついてきてくれるアイガース

エリン・シアー

エリン・シアー。謎めいたエルフだが最後まで印象は良かった

ガドフロー戦

ラスボス手前,ガドフロー戦

ティアノック戦

真のラスボス,ティアノック戦。だが背景ボスであり,イベント戦だ

ティアノック戦

クリア後

クリア後のツイスト・オブ・フェイト。クリア後も続けられる

(7)このゲームを評価します!

何故か泣いている

何故か泣いている主人公。かわいい

自分の中で神ゲーである『ウィッチャー3』(95点)からの差分で評価点数を付けます。

(a)ローカライズ・・・-3点

やはり日本語吹き替えのほうが圧倒的に没入感があります。誤訳だらけだった『グリードフォール』でも5点しか引いていないので,-3点です。英語ペラペラの人はこの減点は不要です。

(b)馬がない・・・-2点

小さな事かもしれませんが意外と気になったことです。ものすごく広く,往復も結構あり,また世界観から言って,いておかしくないはずの馬・馬車がありませんでした。きれいな風景の中を馬で走りたかったですね。

(c)主人公が喋らない・・・-2点

選択肢では喋るのですが,声優ボイスが付かないということです。NPCはうるさいくらいに喋るので,主人公も喋ってほしかったです。『ウィッチャー3』『グリードフォール』『ホライゾンゼロドーン』『アサシンクリード』と,最近のゲームは主人公が喋りますね。『スカイリム』は喋らないタイプです。『スカイリム』もこのゲームもキャラクリがあります。『グリードフォール』はキャラクリがあってもボイスはありますよね。「プレイヤーのイメージを守るため」喋らない仕様(例えば稀に,ウィッチャーの爺さん仕様は嫌という人はいるかもしれない。実際GOWのクレイトスは余り好きではない)というのはもう要りませんね。喋るべきでしょう。

(d)水面は泳げるが水中に潜れない・・・-0点

減点するほどではないかな。水面が泳げるだけ良いでしょう。『ドラゴンズドグマ』はそれすらできませんし。それに「水中はゾッとするから苦手」(溺死もあるし)という人もいます。

(e)全体的に淡白・・・-5点

これは欠点ではありません。『ウィッチャー3』がドラマティックすぎるのです。感覚で言うとこのゲームは『オブリビオン』に近いです(吹き替えがないのと関係しているかもしれません)。なおキャラクターの魅力もこの項目に含めます。エリン・シアーやアイガースよりもイェネファーやヴェセミルおじさんのほうが魅力的です。そういうのも含めて-5点ということです。

(f)ハクスラ・装備集め・・・±0点

このゲームのハクスラの魅力は大きいですが『ウィッチャー3』も同様です。武具を修理しなければならないのも同じですね。

(g)アクション性,ロール(職業選択)・・・+2点

脳筋にも,すばしこいダガー使いにも,大魔法使いにも,それらの混合も,自分の好みに合わせてビルドできます。ゲラルトもビルドできますが幅が違いますね。アクションゲームとしても軽くて爽快です。

(h)世界の広さ,ボリューム・・・+2点

『ウィッチャー3』も125時間はかかりませんでした。ものすごくボリューミーです。次に挙げる欠点がなければ,150時間は掛かったでしょう。

(i)レベルが40でキャップ・・・-2点

これは意外でした。50はあると思ったのですが。レベル40に達した時点で,敵を倒してもクエストをクリアしても経験値が入らなくなったので,一気にエンディングへと急いだのです。だから最終エリアのクエやダンジョンは放置してあります。

(j)グラフィックの精細さ・・・-0点

これは減点しません。FF3がFF15より精細でないからと言って減点する人はいないでしょう。もしこれを減点対象とするなら,圧倒的に『ウィッチャー3』が精細です(-5点)。アマラーは『オブリビオン』と『スカイリム』の間くらいですね。

以上を踏まえまして,85点となりました(グラフィックも引いてしまうなら80点)。『グリードフォール』(80点)より高くなりましたね。『グリードフォール』はドラマティックで好きでしたが,やはりボリュームには欠けました(DLCが待たれます)

最後にいくつか風景画像をお楽しみ下さい。安く買えるゲームなので,時間を潰したい人はどうぞ! ただしびっくりするほど長いので,細く長くプレイしましょう!

砦

立派な砦である

砦

もっと立派な砦

水中線路

鉱山の一部が水没しているのだが,泳ぐと底にトロッコの線路が引いてある。芸が細かい

ラシーア

巨大都市ラシーア(RATHIR)の城外。ダンスしている人たちが

ラシーア

遥か遠くに見えるラシーア

壁画

壁画を見て世界を解釈するイベントは『FF14』にも『グリードフォール』にもあった

屋内

風景

風景

風景

イディラの地下水道。空中都市のため地下水道でもこの景色

風景

風景

風景

風景

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

www.freynya.com