フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

『ウィッチャー』英単語ノートその2

ウィッチャー小説

「エルフの血脈」 Kindle版を購入

『ウィッチャー』原作小説を読み,お役に立ちそうor面白そうな単語を紹介するコーナーです。その1はこちら

(2020/10/28追記)番号を通し番号に変えました。(1)〜(10)は「その1」です。

 

(11) contract「契約(する);収縮する;(病気)にかかる」

contractは「契約,契約する」という意味として非常に重要な単語です。「共に(con)」「引き合う(tract)」が成り立ちです。しかし「収縮する」の意も忘れてはいけません。実際私が読んでいる場面では,シリラの足の筋肉が「縮こまっている」という意味で使っているのです。

(12) suffocate /sʌ́fəkèɪt/「窒息させる/する」

この語はU2の曲で出てきた時に覚えました。The Unforgettable Fireはお気に入りのアルバムです。煙に巻かれて息が詰まっている状況かとおもいましたが,巻かれている腕で息ができにくくなっているという状況でした。狼流派のアイツに抱かれて逃げているのでしょうか。

(13) grunt「(豚が)ブーブー言う」

gruntは豚の鳴き声を表す語です。grant「保証する,叶える」との混同注意です(状況が違い過ぎで間違えないでしょうが)。なお今回は馬のgrunts and snortsとなっており,馬が鼻から出す音を出しているようです。

(14) be strewn with ...「……が散らばる」

これは『アルスターの猟犬(2)』でも出てきました。street strewn with corpsesで「死体が散乱する通り」です。 

(15) possession「所有,所有物」

possessは2回ともsがダブりますが,/pəzés/ と1回めのssは濁り,2回めのssは濁りません。逃げていった市民の所有物が打ち捨てられていたという文脈でした。なおpossessには「所有する」のほか「取り憑く」があってbe possessed with...「……に取り憑かれている」です。Possession Obsessionという曲ありましたね。調べたらホール&オーツでした!実は私の一番好きな洋楽曲はホール&オーツMETHOD OF MODERN LOVEなんです!

(16) exertion「努力,(力の)発揮」

exertはexerciseに似た語で「(力)を使う,行使する」という意味です。exertionはその名詞形ですね。exerciseは「運動,運動する/させる」の意が有名ですが,「力を使う」から理解できます。文脈ではgrunts of exertionとなっており,馬が激しく動くために鼻息が荒くなっている様子のようです。なおexerciseを×excerciseと間違ってしまいそうな人は,「exertに意味も似ているし,出だしの綴りも似ている」と覚えましょう!

(17) tower「高く(そび)える,秀でる,高く舞う(soar)」

tower「塔」より,「塔のように聳える」です。文脈では逃げているシリラの前に立ちはだかった巨大な騎士のようです。シリラは後で「黒い騎士」と言っています。敵(ニルフガード)の騎士なのでしょうか。もしやワイルドハントの首領?

(18) profile /próʊfaɪl/ 「輪郭,横顔,プロフィール」

「横顔」という意味から「プロフィール(人物像)」の意味が生まれたわけですが,小説では元の「横顔」の意味である可能性も高いので誤訳しないようにしましょう。

(19) coarse「キメの粗い,ザラザラした,粗野な」

courseと同音です。toughと共にゲラルトの手の形容に使われていました。

(20) reassurance「安心させる言葉,励まし」

これの動詞形のreassureは「再び(re) +保証する・安心させる(assure)」ということで「安心させる」です。特にreassure 人 that ...「人に……と言って安心させる」は便利です。別にreassure 人, saying that ... とかtell 人 that ...  and reassure 人とかでも良いのですがsayやtellは省けます。

He reassured her that her son was safe and sound.

あなたの息子さんは無事ですと言って彼は彼女を安心させた。 

============

第2回が終わりました。Kindleでは「316ページ中の7ページ目」となっています。

襲撃を受け,ゲラルトに助けられながら逃げ,とりあえず逃げ切って,「黒い騎士」の話をするとゲラルトから「それは夢だ。寝ろ」と安心させられているシーンです。

皆様の英語力の足しに少しでもなれば幸いです。

 


よろしければクリックお願いしますorz〜〜

 

にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
にほんブログ村

 

www.freynya.com