フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

ファイナルファンタジーで英単語を覚える(24)-(33)

(12)-(23)はこちら

ファイナルファンタジーで英単語を覚えるという夢の企画でございます。ただ難しい語が多いですね笑 このゲームが持つ厨二病異世界ノムリッシュ雰囲気を出すため敢えて小難しい単語を選んでいると推測します。

 

戦士 Warrior

(24)斧術士Marauder(戦士になる前のクラス名)

marauder「襲撃者,略奪者」

ja.wikipedia.org

(25)メイムMaim(物理攻撃)

maim「重傷を負わせる」

(26)オーバーパワーOverpower(前方範囲物理攻撃)

overpower「力でねじ伏せる,圧倒する」

(27)ディフェンダーDefiance(敵視大幅アップ)

defenderは「護り手,守備選手」だが英語版ではdefiance「反抗,無視」。defyの名詞形

(28)トマホークTomahawk(遠隔物理攻撃)

tomahawk「(アメリカ先住民の)戦斧」そこから「(米軍の)巡航ミサイル

ja.wikipedia.org

(29)シュトルムヴィントStorm's Path(物理攻撃)

Sturmwindはドイツ語で「暴風」だがドイツ語版FF14ではSturmkeil「嵐の楔(くさび)」

storm's pathを画像検索すると気象図が多く見えることから台風やハリケーンの進路の意味で使わることが多そうだ。

(30)ヴェンジェンスVengeance(被ダメー時軽減かつ一部反撃)

vengeance「復讐」 ※revengeのvenge

(31)ミスリルテンペストMythril Tempest(範囲物理ダメージ)

Mythrilは『指輪物語』の作者トールキンが創作した架空の金属。tempest「嵐」

(32)ホルムギャングHolmgang(一定時間大抵の攻撃に無敵,かつ対象の動きを封じる)

Holmgang「(中世スカンジナビア人の)決闘」 ※紛争解決方法をして公認された

↓「ホルムギャングを受けろ」がカッコいい「アサシンクリード・ヴァルハラ」(動画4分50秒あたり〜)

www.youtube.com

なおホルムギャングギャング(団)gangは語源が同じでした。「行く」という意味です。ドッペルゲンガーなんて語もありますね。ホルムギャングは「(決闘の場である)小島(holm)に行く(gang)」ということで,ギャング団は「一緒に連れ立って行く(gang)」から来ています。なおholmは「ストックホルム」の「ホルム」です。

(33)シュトルムブレハStorm's Eye(物理攻撃)

ドイツ語版ではSturmbrecher。Brecherはbreaker「破砕機,打ち寄せる大波」。もしかすると「嵐を打ち砕くもの」かもしれない。storm's eyeは「嵐の目」

========

次回も戦士の続きとなります。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 


よろしければクリックお願いしますo┐〜〜

 

www.freynya.com

 

www.freynya.com