フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

people living in Tokyoはpeople who are living in Tokyoではなくpeople who live in Tokyo:名詞+Vingを今一度確認しよう

2020/1/28の記事で「Ving+名詞」の話をしましたが,今回は逆に「名詞+Ving」の話をします。

 

the baby sleeping in the bed は,

the baby who is sleeping in the bed「そのベッドで眠っている赤ちゃん」のことであることは皆ご存知だと思います。

 

a man running in the streetは

a man who is running in the street「通りを走っているある男」ですよね。

 

このように「名詞+Ving」は「名詞 which [who] is Ving」と同義であることが多いのですが,必ずそうなるわけではありません。

進行形ではなく単純形の「名詞 which [who] V」と同義であることがあるのです。これは重要ですよ!(先生みたいですね)

 

「私は東京に住んでいます」と言う時,住み方によって2種類の言い方があります。

(1) I live in Tokyo.  は東京に住居がある

(2) I’m living in Tokyo.  は東京に住居はないが,旅行などで東京に一時的に滞在している

です。

 

「東京に住んでいる人々」と言う場合,圧倒的に(2)より(1)の方が多いので,

people living in Tokyoはpeople who live in Tokyoなのです

これは,「名詞+Ving」は「名詞 which [who] is Ving」とは限らず,「名詞 which [who] V」のこともあることの一例ですね。

 

「でもそれは,liveの時だけだろ?people who live or are living in Tokyoをまとめてpeople living in Tokyoと言っているだけだろ?」

良い質問ですね。では他の例を挙げます。

(3) the man surviving the accident = the man who survived the accident「事故を生き残ったその男」

(4) a box containing jewels = a box which contains jewels「宝石が入っている箱」

(5) a poem consisting of 17 syllables = a poem which consists of 17 syllables「17音から成る詩」

これらの3例は皆,「名詞+Ving」は「名詞 which [who] is Ving」とは限らず,「名詞 which [who] V」のこともあることを示していますね。

 

総合索引はこちら!

www.freynya.com