フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲーム中心です。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

apocalypseとrevealは同じ発想──接頭辞・語幹に着目して覚えよう

revealとconcealは重要語ですが,これらも接頭辞・語幹に着目すると覚えやすいです。

reveal「暴露する,あらわにする」

re(を後ろに)+veal=veil(ヴェール)

conceal「隠す」

con(強意)+ceal=seal(封印・シール)

つまりrevealは「ヴェールを取る」→「露わにする」,concealは「封印をする」→「隠す」です。

※discoverはdis(打ち消し)+cover(覆い)で「発見する」ですし,

※discloseもdis(打ち消し)+close(閉じる)で「暴露する,公表する」ですね。

 

2020/2/26の記事で“log”の話をまとめた時にapology「謝罪」の“apo”がawayであることを知ったのですが,apocalypse「黙示(録)」も,

apo(=away)+calypse(=cover)から成っており,reveal「暴露する」と同じ成り立ちであることが分かりました。

 

このように接頭辞・語幹に着目すると単語の意味を忘れにくくなります。

詳しく調べたければ「(単語) etymology」のように打ってググると良いですが,辞書(大辞典でなくても)にも語源が書いてあることがあるので見る癖をつけると良いです。

 

総合索引はこちら!

www.freynya.com