フレイニャのブログ

英文法・英単語,ゲームを中心に書いてゆきます。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

yikes, phew, blah blah blah──大人になってから知った間投詞3つ

ouchoopsなんかは中高生でも覚えますが,以下は私が社会人になってから覚えたものです。

 

(1)yikes

「ぎゃーっ」「うげげ」みたいな恐怖・驚きを表すものです。「ヤイクス」のような発音になります。

 

(2)phew

「ふう」です。/fju:/ですので唇を噛んで「フュー」といった感じです。安堵やちょっとした疲れを表すようです。

FF11で獣使いをやっていて,外人の獣使いさんと2人パーティーを組んで狩りをしたことがあったのですが,全滅しかけて,何とか助かったあとphewと打ってみたらその外人さんは受けていたようでした。

www.youtube.com

 

(3)blah blah blah

「とかなんとか」と省略したり,「ごちゃごちゃ」みたいな意味で,相手が言っていることがくだらんと言いたい時にも使えます。日本語なら「何ゴチャゴチャ言ってるんだよ」となるところを,自分で「ゴチャゴチャ」と言うところが面白いです。

この表現を覚えたのはベセスダ社のオープンワールドRPGオブリビオンThe Elder Scrolls IV)』ですね!笑

このゲームでは話術によってNPCを説得したり,値切ったりできるのですが,その手段として相手を褒めたり自慢話をしたりします。それが相手の心に響いたら好感度が上がるのですが,相手の気に入らないと“blah blah blah”と言われて好感度が下がってしまいます。最初がシステムがワケワカメなのですが,慣れてくると余裕になってきて,楽しかったです。

なおこのゲームは相当ハマったので,ゲームの話題をする時に触れたいと思います。