フレイニャのブログ

new!!→【ガチ英文法解説】カテゴリ創設! 元鉄緑会社員兼講師の英語・ゲームブログです。ツイッターの相互フォローと,英文法・英単語の質問を(ガチで)募集中です。質問・ミス指摘はコメント欄か,こちらにお願いします→ kfreynya@gmail.com

日本国憲法で英語のお勉強9: 第31~35条

日本国憲法の英語版を読んで英単語や英語表現を勉強するコーナーです。前回はこちら。 Article 31. No person shall be deprived of life or liberty, nor shall any other criminal penalty be imposed, except according to procedure established by law.…

三国志で英語のお勉強19: 公孫瓚(公孫伯珪)

Wikipedia の三国志関連の記事を読んで英語・英単語の勉強をしていきます。前回の袁術に引き続き第19回は「公孫瓚」です。 en.wikipedia.org 公孫瓚(Gongsun Zan,公孫伯珪,Gongsun Bogui,?年-199年4月) Little is known of Gongsun Zan's early life. H…

『鉄壁』未満英単語51(Al-An)

『鉄壁』英単語50の続きです。N→e→w→J→o→b→F→i→x→M→r→G→l→u→c→k→s→H→a の順で,Aに入っています。 Al-An albatross「アホウドリ,悩みの種」 ↓ゴルフ用語でもある ja.wikipedia.org albeit「……であるにもかかわらず(though, although)」 /ɔːlbiːɪt/ ※altho…

戦国武将でドイツ語のお勉強1: 上杉謙信1 長尾景虎,長尾為景の次男として生まれる

戦国無双4の上杉謙信と仙桃院 ドイツ語版ウィキペディアで日本の戦国武将の記事を読み,ドイツ語の勉強をしていきます。 私自身,大学でドイツ語を勉強したのですが,物になりませんでした。ドイツ語文法は一通りやりました(ドイツ広文典)ので,辞書をしっ…

ローランの歌(32) エブロ河岸の戦い

天使達がローランを天国へ連れて行った「ローランの歌(31)」の続きです。 CLXXVII(177) Rollant is dead; his soul to heav'n God bare. That Emperour to Rencesvals doth fare. There was no path nor passage anywhere Nor of waste ground no ell nor fo…

大学受験英単語テスト42[2024年度名古屋大学第2問論説文]

41に続き,第42回は2024年度名古屋大学第2問論説文です。 1 boost 2 underestimate 3 recipient(s) 4 predict 5 robust 6 reveal 7 contageous 8 anonymous 9 interaction 10 enhance ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 解答解説 ↓ ↓ ↓ 1 boost「押し上げる(こと),高める・増大さ…

日本国憲法で英語のお勉強8: 第25~30条

日本国憲法の英語版を読んで英単語や英語表現を勉強するコーナーです。前回はこちら。 Article 25. All people shall have the right to maintain the minimum standards of wholesome and cultured living. 第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限…